2013年8月3日 土曜日

そろそろスマートフォンのことも考えよう

たまたまGoogleのThe Full Value of Mobile モバイル価値 360°というサイトにたどり着きました。Googleアドワーズもスマホ、タブレットを意識した変更がされました。アクセス解析を見てみると、SEOのサイトこそ、1、2割ぐらいの割合ですが、BtoCのサイトはなんと6割以上のサイトもあり、PCを抜き去っているサイトが多くあります。

いくつか検索してみると、企業の反応は2極化しています。大手や多くのトラフィックを獲得しているサイトはすでにスマホサイト用に最適化されています。ただ、1日数百~数千程度、中小企業とみられるサイトは、CMSを除いてほとんど対応できていないというのが現状です。

SEOというキーワードでは、リスティング広告でお金を払ってアクセスを集めているサイトでさえ、対応していないサイトが多いです。スマホサイト専用のクローラーの話も少しづつ出ているのにもかかわず。こういう話をしているこのサイトでも、実はメインコンテンツはスマホに対応していません。

なぜか新しいものに飛びつくことができない性格ですが、BtoBだから”まだ”必要ないだろうとズルズルいってしまわないように、未来が見えているのであれば、動いてみようと思います。会社でPC、電車でスマホ、家でタブレット、こういう生活をしている人は社内を見ててもかなり増えてます。クロスデバイスでのコンバージョンも考えると避けては通れなくなってきました。

リスティング広告の設定が簡単になったのは、非常に助かるのですが、WEBサイトを用意する方側は、そろそろ逃げられなくなってきました。頑張って10月中には完成させようと思います。

2012年3月27日 火曜日

PC版とiPhone・iPad版の自然検索の結果が違う!

このSEOブログを書くためのネタを探していたのですが、本日からGoogle検索の上部の黒色のバーに「Google Play」が追加されたことでも書こうかと予定しており、たまたま「Google Play の Android アプリ」ページが自然検索においてどのように表示されているのか、またどこか他と違う部分はないのかなどをPCの方で探していました。

 

そして、私の持っているスマートフォン(iPhone4S)でもAndroid アプリページがどのような形で表示されている確認していた時に、「あること」に気付きました。

 

そのあることというのが、今回このSEOブログで報告させてもらう「PC版とiPhone版の自然検索の結果が違う」ということです。

 

どのように違うかというと、例えば「マクドナルド」と検索すると、PC版のGoogle検索では、

 

PC版Googleの「マクドナルド」検索結果01

 

上記のように表示されています。

 

しかし、iPhone4S(iOS5.1使用)で同じようにGoogleで「マクドナルド」と検索すると、

 

iPhone4SでGoogle検索「マクドナルド」

 

上記のように、「Google Play の Android アプリ」ページの上に、「App Store アプリ」ページが表示されています。

 

ちなみにFireFoxに、「User Agent Switcher」というアドオンを入れて、ユーザーエージェント(iPhone 3.0)に偽装して確認すると、

 

FFでユーザーエージェント偽装にてGoogle検索01

 

やはり、検索結果では「App Store アプリ」ページが表示していることが確認できました。さらにPC版Googleの検索結果とは微妙に異なっていることが分かります。

 

ただし、「Evernote」というキーワードのPC版Googleの検索結果では、既に「App Store アプリ」ページが上位に表示されており、このような場合はiPhoneで表示される検索結果はPC版と同じでした。

 

ちなみにiPadも、iPhoneと同じPCとは違う検索結果になっています。

 

iPad、iPhoneでのGoogle検索結果がこのようになるということは、簡単にいうと、「AppleはAppleのアプリを使え」ってことなんでしょうかねw

 

ま、当たり前といえば当たり前なんでしょうが、成果報酬でSEOやっている私としてはややこしかったり、めんどくさかったりします。

 

最後になりますが、Androidでも、このようなPC版とは違う検索結果なのか調べてみましたが、確認した限りではPC版と同じようです。

 

 

2012年3月13日 火曜日

クロスウォークのSEOがスマートフォン対応となりました。

最近、メディアフェイスのSEOのサイトに設置してあるアクセス解析でモバイルのデバイスからのアクセスを、

 

12月のモバイルのデバイスからのアクセスデータ

(2011年12月1日~12月31日まで)

 

 

(2012年1月1日~1月31日まで)

 

(2012年2月1日~2月29日まで)

 

 

去年12月から先月(2月)までを上から順番に見ていくと、訪問者数はさほど変わらないんですが、訪問別ページビュー、新規訪問の割合が徐々に増えて、直帰率が下がっているのが確認できました。

 

そして、去年12月から先月(2月)まで、どんなモバイル端末で、メディアフェイスのSEOに訪れているのかを調べたところ、AppleのiPad、そしてiPhoneが断トツでした。他にも、Galaxy、Xperiaなどで訪れているユーザーも確認できました。

 

そこで、これはこの先、スマートフォンに対応しておいた方がいいだろうということで、今月メディアフェイスのSEOのサイトがスマートフォンに対応致しました

 

しかし、現在このSEOブログをPCから読んでくれている方は、どのような感じに、スマートフォンでサイトが表示されるのか分かりませんので、スマートフォンでアクセスした場合のサンプル画像を載せておきます。

 

iPhone4Sでmf-seo.comを訪れた場合01

 

iPhone4Sでmf-seo.comを訪れた場合02

 

iPhone4Sでmf-seo.comを訪れた場合03

 

これで、モバイル端末からアクセスして訪れたユーザーに対して、どのような変化をもたらすのか。

 

いずれまた、このSEOブログにて報告したいと思います。

 

 

2012年2月28日 火曜日

スマートフォン向けYahoo!JAPANでロコ表示が確認できた!

今まであまりスマートフォン向けYahoo! JAPANでSEOの順位を確認していなかったのですが、葬儀社のためのSEOを運営しているpeko76さんの「yahoo検索からGoogleプレイスが消えた!」という記事を読んで、スマートフォン向けYahoo! JAPANの検索結果の上部にYahoo!ロコが表示されるようになったので、「どうゆう風になっているのか?」を確認するために、自分のiPhone4Sで見てみることにしました。

 

PC版のYahoo! JAPANでは通常、例えば「大阪 花屋」と検索すると、

 

 

上記のように検索結果が表示されますが、現在スマートフォン向けYahoo! JAPANで同じように「大阪 花屋」で検索すると、

 

スマートフォン版Yahoo!のロコ表示01

 

このように検索結果に表示されていました。そしてこの下に、

 

スマートフォン版Yahoo!のロコ表示02

 

スポンサードサーチ、さらにその下が自然検索となっていることが確認できました。

 

ちなみに、iPhone4SでGoogleでも「大阪 花屋」で検索すると、

 

iPhoneでGoogle検索を使う

 

上記のようになっていました。

 

ここで、ちょっと思ったのが、PC向け、スマートフォン向けYahoo! JAPANで表示されているYahoo!ロコ(「大阪 花屋」での検索結果において)は大阪駅周辺であること。

 

そして、Googleでのプレイス登録サイトの表示(同じく「大阪 花屋」の場合)は大阪府大阪市付近であることです。

 

なので、もし難波駅の近くに花屋がありロコに登録したとしても、スマートフォン向けYahoo! JAPANにおいて「大阪 花屋」の検索結果で表示されるYahoo!ロコでは表示されない可能性があります。

 

ただし、「難波 花屋」と検索すれば、難波駅周辺の花屋が表示されています。

 

Googleの「大阪 花屋」の検索結果においては、プレイス表示は大阪府大阪市付近なので、難波駅の近くに花屋(プレイス登録済)があったとしても表示されます。

 

もし、Yahoo!ロコ、Googleプレイスに登録する際は、よく考えて登録した方が良いかもしれません。

 

2011年6月28日 火曜日

SEOブログがスマートフォンに対応致しました!!

この「メディアフェイス公式のSEOブログ」が、とうとうスマートフォン(iPhone,Android,etc..)に対応致しました。

 

ちなみにipod touchで、このブログを見てみると、下のような感じになります。

 

 

良い感じにスマートフォンで最適化されているので、スマホユーザーの方は是非、お手持ちの機種で読んでみてくださいね。

 

なお、WordPressのWPtouchというプラグインを使用してます。

 

これで、ようやく、「えっ?まだスマホ対応してないの?」とか言われて、

 

 

笑われてしまうことだけは阻止しました。

 

なおかつ、スマートフォンに対応したことで、

 

 

グランド○インを目指して、航海中の若者も、

 

 

スー○ーサ○ヤ人になって戦闘中の若者も、スマートフォンさえもっていれば、このSEOブログで最新のYahoo!とGoogleのSEOを情報をゲットできるということです。

 

なので、これからも「メディアフェイス公式のSEOブログ」をよろしくお願い致します。